>>慶應義塾入試に定評のあるCATの英語 >>慶応高校合格への対策 >>慶應ニューヨーク学院への対策
>>慶應大学合格への対策 >>医系大学への対策 >>合格体験談


慶應・早稲田を目指す人のための徹底少人数(定員5名)ハイレベルクラスレッスン。
各教科のトッププロ達が受講生一人一人の性格と思考パターンを把握して、
第一志望合格への最も効率的な受験準備を指導し、高い実績を上げています。


 ハイレベルクラスのねらい

 慶應その他偏差値ランク表でトップレベルに位置する高校・大学の入試は、問題が難しいということは誰にでも予想がつきますが、その難しさの実態を理解して対策を立てている受験生はごく僅かです。 表面的には単に高度な知識が要求されているように見えます。そのため、とにかく急いで学校レベルのことを早く終わらせ、入試問題を大量に解き、その中に出てくることを頭に詰め込むといった対策をとって大変な無駄をしている人がいる人がたくさんいます。 これは、知識量が選別基準であった過去の時代の受験対策です。
  各大学・高校が生き残りを賭けてしのぎを削っている現在では、インテリジェンス─つまり今まで経験したことのない状況で、自分で問題を考え解決する能力─が最大の選別ポイントになってきました。 国際的な規模で競争している社会が要求する能力を身につけた卒業生を送り出すことが大学・高校の生き残りの条件であるからです。
  従って、入試問題のねらいも受験生のインテリジェンスを判断する事に重点が置かれるようになりました。 合格の基準は「どれだけ結論を知っているか」ではなく、「知らない事柄について結論を導き出す力があるかどうか」の点です。 現在のトップレベル大学・高校の入試問題は、知識だけでは答えが出せない問題の割合が高く、これが「難しさ」の実態です。 この部分まで知識でカバーしようとするのは「山かけ」勉強で、暗記すべき量が膨大となる上に山が外れればそれで終わりになります。
  CATのハイレベルクラスは、このような現在の受験に要求される「問題に対する取り組み方・頭の使い方」に焦点を合わせて、問答形式で考え方を指導しています。 いたずらに、先取りの早さを競うのではなく、それぞれの学年の知識に基づいて知らないことまで考えて結論を導き出す点に重点を置いた少人数クラスレッスンです。
 


 ハイレベルクラス

慶應高校受験ハイレベルクラス

新中1 3月よりハイレベル養成クラス
  基本的な知識の獲得のみでなく「分析・理解・想像・推理」といった頭の使い方の訓練。新中2準備クラスへ繋がります。

新中2 3月よりハイレベル準備クラス
  中2の知識の範囲内で高校入試に必要な思考の進め方を丁寧にトレーニング。受講者は10月からのハイレベルクラスの優先受講資格が与えられます。

中2 10月よりハイレベルクラス
  16か月で慶應・早稲田合格レベルまで仕上げます。


慶應大学受験ハイレベルクラス ─ 曜日・時間の詳細
                           ─ 慶應大学合格作戦の詳細

定員に空きがあるクラスは途中からの受講も可能です。
お問い合わせ下さい。診断テスト及び面接は随時行います。

慶應高校受験 中2ハイレベルクラス 受講申込受付9月5日より

10月3日スタート       
           英語 毎週火曜日 17:00〜19:00
            数学 毎週火曜日 19:00〜21:00
            国語 毎週土曜日 19:00〜21:00

                  (受講料は通常のクラスと同じです)
                診断テスト及び面接は随時行います。   

 10月からの中2ハイレベルクラスの指導内容

英語
 慶應・早稲田の入試で合否を分ける「読み取る力」と「書く力」の養成に重点を置きます。
 読解では、初見でのトレーニングに重点を置き、その中で必要な知識と頭の使い方を指導します。長文は、とかく予習型の和訳・構文中心の授業になり、内容の把握は生徒個人の資質任せにされ易い分野ですが、CATのハイレベルクラスでは、得点するために最も重要な論理的推理力・想像力の養成を行います。
 文法については中2分野の復習項目からスタートして中3分野に入っていきます。
 レッスンでの考え方の指導が中心となっているクラスですから、課題は毎回範囲を限定した語句・基本文の暗記と習ったことの復習で量自体は余り多くありませんが、毎回確実にこなすことによって十分に合格ラインを越えられる効率の高い内容になっています。

数学
 中2分野図形からスタートしていきます。中2・3発展編テキスト修了後、オリジナルハイレベルテキストを使って、慶應・早稲田の入試問題のツボを押さえて繰り返し解説・演習し、自信を持って入試に臨めるように仕上げます。
 課題は復習問題中心で、厳選した無理のない量です。一人一人の状況を把握して調整ができるクラスですから、委員会,クラブの忙しい人でも確実にこなしていくことができます。

国語
 慶應・早稲田入試に必要な記述力の養成を視野に入れて、基本的な読解及び知識事項の効果的なトレーニングを進めていきます。


 慶應大学受験 高校英語ハイレベルクラスの指導内容

  慶應合格の鍵となる初見での英語長文読解の徹底的トレーニングを中心とします
  英語の基本構造と論理にしたがってスピードと精度を追求した読解方法の基本からの訓練
  英文を読むための文法
      (医学部・看護医療・文学部対策の「英文を書くための英文法」は高3の3月から英作文法クラスで行います。)


  >>詳細はパンフレットをご請求下さい
    >>慶応高校入試への対策
    >>慶應大学入試への対策
    >>慶應高校受験・慶應大学受験CAT教育パートナーシップのトップページへ戻る


Copyright(C) CAT All Rights Reserved.